忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[09/30 響由布子]
[09/30 しょっぱめの猫]
[09/16 響由布子]
[09/16 響由布子]
[09/16 しょっぱめの猫]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1167]  [1166]  [1165]  [1164]  [1163]  [1162]  [1161]  [1160]  [1157]  [1156]  [1154

深夜の忘年会&昼忘年会

■昨日は午後11時10分新宿駅東口中央改札集合で学生時代の女友達とツーショット忘年会でした。彼女は仕事帰り(休前日)なのでそんな時間になってしまったのです。
■ふらふらと店選びをしていてだんだん面倒くさくなり、割引してくれるというその辺のカラオケボックスに突入、午前5時までそこで2人でがなりまくりました。
■5時の新宿はまだ微妙、居酒屋に入りたくないし喫茶店はやってないしで、漫画喫茶に入ることに。すごい迷路みたいな漫画喫茶で「火事になったら確実に死ぬな」と思いながら2人でタンデムシートの部屋を借りました。
■しかし通りしなに個室になってない席の椅子でサラリーマンがたくさん、だらーんと寝ててびっくり。みんな椅子の上で器用に両脚をひし形に開いて、それをずり落ちないためのストッパーにして寝てました。ひっくり返したカエルみたいです。
■そこで仮眠取りながらボソボソ話をして、10時になったら外に。さむーーーぃ
■2人はその足で紀伊国屋書店に行って、私の本が置いてあるかどうか、平積みが減っているかどうか確かめに行きました。
■なんと、一回冊数を見てぐるりと店内をまわって戻ってきたらもう一冊売れていたという…あなうれしや。
■プレゼントのグラス、好評でした。私がまだ長編を上梓してなかった時代に、彼女はいつも飲み代を多めに出してくれていたんです。嬉しかった気持ちをグラスに込めました。

■そのあと別れて次のツーショット忘年会。今度はずっと仲良しの文筆家とスカイツリーを見に行きました。分野は違うけれど、この人とはきっとずっと仲良しだろうと思います。道すがら、色々な思い出話や今後のことなどを語り合いました。とても良い忘年会となりました。ありがとう。
PR

お疲れさまでした。
深夜の忘年会。

夜通し語り合える永年の友、羨ましいです。真の友いうのは、なかなかおりませんからね。

漫画喫茶にでれーっとしちょるサラリーマンの衆。なんか笑っちゃいますね。私が若いころは、終電を逃したらサウナくらいしかなかったですね。今では夜中に起きてるなど考えられんくらい、オッチャンになってしまいましたなぁ。
わすれてましたが、深夜営業の映画館もあった。池袋に名画座がありましたが、場末の小屋ではB級のピンク映画も。今時のエロ画像と違い、人間の哀しみや憤りが、エロスのなかで弾け飛んでました。懐かしい。

葵紋の淫謀~天下の紀伊国屋書店でも売れとる。嬉しいです♪

寝坊です!おはようございます!
有田さん、おはようございます~
すっかり寝坊をしてしまいまして、飛び起きてごはん洗濯猫亀の世話と走り回り、やっとPCの前にやってきました。

いや~昨晩は10時前には爆睡したというのに、起きたのは午前7時半……カニのように泡を吹いて驚いてしまいました。

ピンク映画館、今はその存在自体が絶滅の危機ではないかなと(どこかで聞いた気がします)、新宿に今もあるのかなぁ('ω')

葵紋の淫謀、ぜひとも売れて次の仕事につなげたいものです。赤羽のエキュート本屋もあと三冊でした。……各書店が三冊ずつしか置いてない、というオチは勘弁してほしい(>_<)売れて!次も書かせて!
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne