忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[09/16 響由布子]
[09/16 響由布子]
[09/16 しょっぱめの猫]
[09/16 しょっぱめの猫]
[09/06 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1170]  [1169]  [1168]  [1167]  [1166]  [1165]  [1164]  [1163]  [1162]  [1161]  [1160

寒い

今夜のさいたまは-4度らしいです。
猫過保護な私ですが、寒さ暑さに対しては過剰にケアしません。というのは、不測の事態(大地震とか)で突然野良猫になっても生き延びて欲しいんです。だからむやみやたらに空調を効かせることはしません。それをすると、野生の本能を失うのだそうです。私としては、寒いなら毛をびっしり生やす能力と、暑いならひんやりした場所を探しだす嗅覚、これらをしっかり身に着けて欲しいです。

みーちゃんにとって初めての冬は過酷なようです。毛艶が若干悪くなりました。表情も浮かない事がときたまあります。
(これは2匹ともですが)気温が低くなると途端に動きが鈍くなります。一日猫用こたつでとろとろと寝て、餌も食べず、トイレもあまり使いません。でも朝からポカポカと暖かい日は、朝からバンバン餌を食べてトイレもたくさん行って、家の中をびっくりするくらい走り回ります。別人のようにからんできて、甘えたりします。まるで寒くて活動出来なかった時間を取り戻そうとするかのようにべったりと関わってくるんです。

にゃん吉の二度目の冬は、寒いけどまぁまぁ快適なようです。自分でファンヒーターの前に行ったり炬燵の中にもぐったりして、生きてます。みーちゃんも次の冬にはもうちょっと逞しく育っているといいな。

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne