忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[01/06 響由布子]
[01/06 しょっぱめの猫]
[09/24 響由布子]
[09/23 しょっぱめの猫]
[08/15 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

近況

■一年前には健康状態が最悪で、寿命近いのかなと思わざるを得ないほど全身が衰えてしまっていたのが、一年で盛り返せました。ほっとした……。
■まだ一部不調があります(恢復しなかった)のですが、全身状態が格段に良くなったことで良しとしたい。
■大宮の歓楽街でコロナのクラスタ感染が出ました。むしろ今まで出て無かったのが不思議なくらいにぎわっていたので、妙な安堵があります。「ちゃんと検査してるんだ~」みたいな?
■大宮はこれからさらに感染が広がるのではないかな、という気がします……。
PR

あしたから

通常業務かあ~~~~


ばっくれたい

コロナ後の世界

■コロナ後の世界はどうなっているんだろう。私は、人類はこのウイルスに負けるのではないかと感じております。このウイルスは撲滅できなくて、数年おきに何度も何度も大流行をし、人間社会を疲弊させて他の疾病をも増やし、経済・社会活動を破壊する役割をするのではないかと。
■飯島一次さんも、「SFの世界の中にいるようだ」とメールに書いてました。同じ思いです。

■さて最近見た風景など。コロナ騒ぎなどどこ吹く風で家の胡蝶蘭が咲き誇っております。


■私の好きなナニワイバラ(白い方)とツルニチニチソウです。ツルニチニチソウの、葉っぱの緑と花の薄紫のコントラストは心を癒してくれます。


■庭にはいろいろな害虫がいますがそれを食べにくる益虫もいるので農薬をあまり使えない……。


■最近マイブームのノンアルコール系。ノンアルの日本酒は気の抜けたサイダーみたいな味がしました。でもこれが月桂冠と言われると……そんな感じがしないでもない。(酔える)
■ちなみに隣のワインもノンアルコールです。
 

FPデビュー……

■昨日はじめてFPとして相談を請け負いました。まだまだ経験値がないので実費だけの請求ということで募集したところ、応募がありました。
■FP(ファイナンシャルプランナー)は、できることできないことが法律によって決まっていて、一般論として言うことはできても個別の業界のテリトリーでお金を得ることは出来ません。(例えば確定申告の代行や、弁護士業務、司法書士業務はできません)
■じゃあなにができるのかというと、まずは顧客の抱える問題の情報整理とターニングポイントの指摘。そしてどの分野の人にどう相談を持ち掛けたらいいのかアドバイス、相談者の今までの言動の中で「損だ」と思われる言動のチェックと改善点の指摘、などです。
■ブログでも仕事を承ります。今は実費(交通費や相談の場所代)のみです。得意分野はライフプランニング、生命保険相談業務、社会保険相談業務です。よろしくお願い致します。

黙示録

※聖書については信じる信じないが論点ではなく
・そういうことが書いてある(客観的事実)
・それを信じる人がかなりいる(客観的事実)ということ
ローマ法王がこう呼びかけるのは(公衆衛生的に正しいか正しくないかは別にして)分かる。
というのは今の世の中はヨハネの黙示録に書いてある通りに進んでいるから、聖書を読む人は、「試されているときだ」と感じると思う。

ということに私が気づいたのは人間の手には負えない山火事の次に凄まじい蝗害とそれに続く疫病、この三つが立て続けに来たことでした。
福音派が支持母体のトランプ政権は今コロナで失敗したとしても支持され続けると思う。なぜなら神の怒りに人間は勝てないと分かっているので、せめて審判の時には聖書をちゃんと読む人間が国の上層部でいて欲しい、、、んじゃないかなあ。
副大統領ペンスは毎朝お祈りと聖書読みを欠かさない真面目で敬虔なクリスチャンです。マイク・ペンスの聖書も妻のカレンの聖書も使いすぎてボロボロなご様子です。

そういう人がコロナ疾病対策のトップになったのは象徴的だなあと思いました。疾病を封じ込めるというより神の怒りを和らげるため、みたいな感じではなかろうか。

※※検索で来た人で同じように感じている人がどのくらいいるのかちょっと興味あります。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne