忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[06/14 響由布子]
[06/14 DSK]
[05/31 響由布子]
[05/31 しょっぱめの猫]
[04/29 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

誉田龍一さん新刊

売れっ子街道驀進中の誉田龍一さんから新刊を頂戴致しました! 
ありがとうございました! 
まもなく書店に並びます。皆さま是非お手に取ってみてください。
そしてそのままレジへ⇒⇒⇒(^◇^)らっしゃいませ~
アマゾンはこちらです。
https://www.amazon.co.jp/dp/4198942269/

PR

かなまら祭り

お誘いを受けて行ってきました「かなまら祭り」。
かなまら様は川崎大師駅近くの「若宮八幡宮」内にある「金山神社」のご祭神です。ピンク色のは「エリザベス神輿」と言って女装クラブが寄進したおみこしです。鳥居をくぐる時には女装のおっさんたちが「でっかいまらでっかいまら」言いながらくぐります。
祭を堪能した後は川崎をお散歩してその後に「怪獣酒場」。ウルトラマンの怪獣がテーマの酒場です。川崎大師がとても広くて驚きました。


スリランカ

家人とスリランカの話をしてたら急にこんな事言うんです。

夫「退職したらスリランカに一緒に行こうか」
私「いいけど何でスリランカ?」
夫「あそこは宝石の島と言われているくらい宝石が摂れるんだよ。僕はお前にいい宝石を買ってあげられないから一緒にいいのを取りに行こう」
私「……(^◇^;)……」

この年になってまでこんな口説き文句をされるとは思ってもいなかったのでちょっと嬉しかった(変かな)。
ケチにせよ何にせよ、ちょっと特別な目的に一緒に行こうと言われる事はとても嬉しいのです(私は)。

近況

■いよいよ園芸シーズン到来ですね。薔薇の新芽が柔らかく美しく展開しておりますが、本日さっそくアブラムシがたかっているのを見つけてしまいました。油断もすきもありません。明日殺虫剤を買いに走らないと。
■昨日は大宮氷川神社にfacebookイベントの下見に行ってきました。そこでちょっと不思議な体験をしました。氷川の杜の古代の神様が、ここのところよく勉強している私にご褒美をくださったとしか思えない……。
■何年か前に氷川神社から縄文時代の祭祀の跡が出てきたそうで、古代信仰は巨木・巨石・湧き水などが依り代だったのだそうです。氷川の杜には湧き水があったのです。その湧き水を見る事が出来ました。よく行く人であればあるほど見逃してしまいそうなところにあるのですが、何かに呼ばれてそちらに行けました。ほんとびっくり(^◇^)


社史の図書館!?

古書業界では馴染みのある社史も、社員や関係者への配布がほとんどの非売品なので、世間的に認知されているとは言い難い。その社史を約1万8千冊コレクションしている公共図書館があるのは意外かもしれない。くわえて、司書の仕事は外から見てわかりやすいとはいえず、その中でもかなり特殊な取り組みをしてきた。このような「社史」と「公共図書館」と「司書」が融合してどうなったか。本書は神奈川県立川崎図書館の社史室における5年間の実践を記した一冊、もちろん実話である。ニッチなテーマの集合であるが、図書館に勤めているかのような感覚で、楽しく読みすすめられるように書いた。

https://www.kosho.or.jp/wppost/plg_WpPost_post.php?postid=3203

なんとマニアックな……蔵書18000冊というのも驚きです。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne