忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[01/04 響由布子]
[01/04 響由布子]
[01/04 しょっぱめの猫]
[01/04 しょっぱめの猫]
[10/21 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

出かけてました

昨日はお祝いの会の二次会から参加したんですが、変な爺さんに絡まれてしまいました。
初対面で一回も話した事ないのに面と向かって「喧嘩売ってんのか!」「失せろ!」とか「にやにやしやがって」とか難癖付けられてしまって困った。

普通の女性ならショックで泣いちゃうかもしれないですが、私の場合は某歴史時代作家に公衆の面前でもっとひどい暴言を吐かれた経験があるので全然平気でした。あんな糞みたいな体験でも役に立つんですね。びっくり。

そうそう、この類の人って弱い人にしか牙をむかないんですよね……。

まあ、あの時のあの人の脳内では全然違う風景が刻み込まれているのだろうなあと思います。多分、「間違ってるお前に苦言する俺カッケー」くらいに思っているのかもね。

っとまた出かけてきます! お金にならない雑用で忙しいですが、今年はこれを楽しむと決めてます!
PR

菅さん岳さん

御著書をいただきました。ありがとうございます!
表紙のイラストがそっくり~上手~。南伸坊さんの絵だそうです。
テープ起こしの手伝いをしたのであとがきに私の名前が入ってました。びっくりした!
リンク先は楽天ブックです。送料無料です。
https://books.rakuten.co.jp/rb/15594707/


メルマガ

お誘いがあって、どうしようかかなり迷ったのですが、日刊ゲンダイの官能講座がとても後味の悪い仕事だったので、口直しする事にしました。
『官能小説講座』です。多分全5回くらい。
興味ある方はこちらのサイトで一時登録してください。
トップページの「宇田川森和小説講座」の上に「リトルガリヴァー社メールマガジンのご案内」という四角い枠があります。そこをクリックするとメールアドレスの登録画面が出てきます。
宜しくお願い致します。

http://www.l-gulliver.com/


レビュアーhibiki

昨日、星悠輝さんから「響さん、官能小説のレビューやってますか?」と聞かれたのですが、


やってません!

びっくりしました。
にゃらさんによると桜井真琴さんのレビューを書いているhibikiさんとのこと、見に行きました。
うわおΣ(・ω・ノ)ノ!ほんとにあった! 
私はレビュー一切やっていません。
よろしくお願い致します‼‼
ネクラってこういう時、損ですよねw すぐ疑られるよ~トホホ

誠農社@加須

昨日の午前中は加須に行った。
車を出してくれる人がいてこちらを見に行ったのでした→江戸無血開城150年記念展
いやあ、面白かった。
ご一緒したのが勝海舟の会の人と山岡鉄舟の会の人、運転者が田中正造の会の人という事で全員が詳しいのに加えて解説をしてくださった掛け軸の持ち主が非常に詳しいお方で、話が次から次へと飛んでいく無限に広がりそうな時間を過ごしました。

そのあとは官能飲み会へ。気楽で良かった。個人的には初めて小鳥遊さんにゃらさんとお会いした記念の日となりました。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne