忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[05/12 響由布子]
[05/12 しょっぱめの猫]
[05/04 響由布子]
[05/03 しょっぱめの猫]
[04/18 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

ピクニック

今日は連休最終日。夕方、家人と今晩のおかずについて話しあったところ、家人から「これからおにぎりとワインとチーズ持ってピクニックに行かない?」と誘われた。でも時間は午後5時……。
「どこに行くの? だってもう夕方だよ。暗くなるし」
 家人は二階をつんつん指さして「大丈夫。上に冒険に行くから」「(゚д゚)はぁ? 」
 なんのこっちゃ、自分の部屋にニンテンドーファミコンクラシックミニをセッティングしたのでそれで一緒にファイナルファンタジーⅢをやろうというわけだった。
 というわけで急いでお弁当を作り、ワインとチーズとフルーツと弁当を持って二人でモニターの前に座り、キャラに名前を付けて装備を買って。モンスターと闘って砂漠で飛行艇を手に入れ、村に戻ってきました←イマココ
PR

ゼニアオイ

道端でゼニアオイを見かけた。タチアオイが小さくなったような草だ。
もうすぐ私の大好きなタチアオイの季節がやってくるなあ。
この種類の花びらの生命力あふれる美しさは瞠目ものなのですよね。
夕暮れ時に見るヒマラヤユキノシタとどっちが瞠目だろうね???

ディスタント・ドラムス

■この花の美しさを見るために一年生きて来たと言ってもいいくらい綺麗だった。でも「ディスタント・ドラムス」はバラにしては花持ちが悪く、美しさは1日で終わってしまう。


新鮮小説6月号

こちらの官能文芸誌に短編が掲載されています。
時代官能です。2008年の作品です。
この頃は恐れるものなど何も無くて書くことが楽しかったです。
良かったら手に取ってみてください。よろしくお願い致します。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07B5Y6PB1/

神韻

ネット検索してみても「神韻」の民間人のレビューは極端に少ないんです。多分みんな知らないで単に中国古代舞踊と思ってみて仰天して「やべーとこ来ちゃったよ…(滝汗)関わらないようにしよう……」となっているのではないかと推察しちょります。舞台が終わった途端みんな無言ダッシュで出口に向かってたのが印象的でした。
ちなみに私は高いチケット代に躊躇していて見に行くつもりは無かったのですが、神韻のホームページを見ていてホーリンコーが支持母体と知り、俄然興味が出て、行ってきたのでした。おおむね満足です(*´з`)
ただ、私の両隣は最後まで見ていられなくて退席してました……。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne