忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[01/14 響由布子]
[01/14 響由布子]
[01/14 しょっぱめの猫]
[01/14 しょっぱめの猫]
[01/02 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

凄い作家さん

■不勉強ゆえこんな素晴らしい作家さんが居るという事を知らなかったのです。彼にとってはこれが初めての時代小説だったそうですが、圧倒されました。何より冒頭から面白い!
■この人の凄いところは、細かい説明(当時の制度や時代背景など)が説明じゃなくてちゃんと物語世界を築き上げるためのピースになってるところなんですs。知識をひけらかしたいという願望が透けて見えない。嫌味が無い。
■西田幾多郎の名前が出て来る時代小説なんて凄い! ところどころ「現代では…」みたいな現代目線の解釈が入るのに全然邪魔にならないのは物語にそれだけ魅力があるからなんだね。 
■私もこんな小説を書いてみたい! けど無理だろ……。でも努力すれば近づく事は出来ると思う。やはり学術書をたくさん読むことだろうなあと。考古学歴史学だけじゃなくて。自分に足りないものは分かっているのにこれがなかなか……。
光秀の定理(垣根涼介)


■こちらの作家さんはお名前は知っていましたが喰わず嫌いでした。どうせ性に合わないだろうと。■しかし作家の橘かがりさんに「やがて日本文学界の最高峰になるだろう」とお勧めされて読んだのです。「どんなもんなのかな」という好奇心です。
■凄い! もう驚くしかない。私が一番気に入ったのはチェッカーの話と象を飛ばした男の話です。

盤上の夜(宮内悠介)


両方とも激しくお勧めです。
PR

ミニストップが…

ミニストップ、成人雑誌販売中止

こういう流れは仕方ないのだろうなと思います。
コンビニは小さな子供も利用しますので、店側がそれを善しとしないなら仕方ないです。何を置いて何を置かないかは店舗管理側の裁量だと思うし。
むしろ子供が来ない(という前提の)酒場でエロ本を売ってくれるようになればいいのに。
お酒のせいで気が大きくなって、普段買わない人も買ってくれそう~~。
それと専用コーナー(隅っこ)のある本屋さん、ですかね。
コンビニの場合はトイレに行く通路の途中ですから。子供の雑誌の並びにあるしなあ……。

facebookは便利!

■facebookはネタ帳としてとても便利。忘れた頃「◎年前の今日の投稿です」と自分のメモを見せてくれるので、とてもありがたいです。エロ系記事は消えてしまう事が多いので、本文を転載してコメントも付けておきます。ネタ帳より優れているのは一般読者であるfacebook友の素のコメントが付く事です。ここは非常にありがたいです。
■「こんな事件あったっけ」「こんなエログッズあったんだっけ」と毎日思い出させてくれるので励みになります。
■これで過去記事の検索機能の性能がさらに良かったらとても嬉しいのですが……。
■facebookは園芸日記としてもすぐれているのです、この花が昨年はどうだったのか一昨年は何月何日に咲いたのか、「◎年前の今日の投稿」で見せてくれるからです。
■園芸日記としては「剪定した日」「肥料をやった日」の方が重要なのですが、それは今まであまり記入してなかったですね……今後の課題といたします。
■ブログはどうかというと、こちらの方が過去記事の検索機能が備わっているし、非公開記事として保存していられるし、こちらもとても便利。dropbox(←有料コースにして書いたテキストは全部入れてる)とfacebookとブログとメールの恩恵受けまくりですね!
■何がありがたいって、パスワードさえちゃんと管理しておけばPCが突然クラッシュしても全然困らないという事なんです。データは外に保存されているので。
■そんな私が一番困るのはfacebokのアカウント凍結です。お手上げだ!emoji

オステオスペルマム・サンセット



■今年最後のオステオスペルマム・サンセット。実に美しい名前です。夕暮れと夕闇の混ざったような色合いとよく合う命名ですね。
■オステオスペルマム、官能作家としては「オス手」「おスペルマ」と空耳してしまいますが、真面目な菊です。別名アフリカン・デイジー。うちは3種のオステオスペルマムがあります。画像の「サンセット」、ラベンダー色の「ダブルレース」、そしてサントリーフラワーズの新品種「きらら」です。きららは3回目の冬越しとなります。
■植物と心の対話をする時間は私にとってとても大切なストレス解消の時間です。元来は人間嫌いで人付き合いも苦手なんですよ。なので、植物の世話をしながら人間世界の疲れを取ってます(爆)。嘘じゃないよ!

近況

■お行儀が悪いのですが、今日は家人と互いに読みたい本を読みながらちびちびお酒を飲みながら、静かな時間を過ごしました。
■ここのところ出かけすぎなのでネコも家人も機嫌が悪いのです。(と言っても美容院や私用ショッピングを含めても月10回くらいなんですけどね…多いかな)
■夏の終わりからの外出続きでお財布はすっからかんです。本も買っちゃったし史跡探訪会の日帰り旅行もいくつかしたし、講座を受けたりもしたので。
■でもこの静かな夜がとても心地よい。田舎なせいか耳鳴りが聞こえるくらい静かなんですよね~。サイコー。
■次の外出は24,25、その次は2です。それまでこの静かな読書の時間を楽しみますわ。フフフ


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne