忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[10/31 響由布子]
[10/28 響由布子]
[10/28 しょっぱめの猫]
[10/28 響由布子]
[10/28 しょっぱめの猫]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

我が家の小菊

世界中の人が松田聖子になれば、差別のないフラットで平等で美しくて戦争なくて深刻ないさかいなくて(オトコの奪い合いはあるかも)歌を歌えば皆分かり合えるような美しい世界が出来上がると思う。
じゃあどうやったら全員が松田聖子理解の世界になるかってえと、松田聖子大嫌いとかくそくらえとかいう意見の人を「差別だ!」と言って言論弾圧するしかないよね。
あそうか、松田聖子嫌いっていうのは歪んだ考えで間違ってるから社会で矯正してやってるだけで、それは弾圧でもないんでもないんだ。松田聖子が嫌いだからって公言すると就職にもひびくけどそれは仕方ないことであって差別でもなんでもないんだね。わかった。

ああ美しきはわが地球かな。
画像はうちの小菊。昨年より一週間遅れの開花です。
PR

秋ですね



秋薔薇は色が濃いです。

芳純


あまりきれいでないのでサムネイルで。今年は夏の後半で体調を崩し、家の外の植木が手薄になってしまいました。おまけにあんなに大好きだった「真夜」があっという間に枯れてしまった……。大ショックです。

胡蝶蘭その後

いただいた胡蝶蘭。ミズゴケで鉢植えにした方は順調です。
(葉の開き方からすると日照が若干足りないかもしれないです)
空中栽培(根っこを空気に触れさせて根腐れしないようにしておく…現地に近い環境)
の方はとても元気です。
桃のネットをかぶせてあるんですが、穴からにょきにょききれいな根が出てきています。
普段はこのまま空の植木鉢に入れておいて、週何回か薄~い液肥の入ったボウルに根っこを数時間浸して水やりしています。
花芽は無事着くかなあ。ダメでも根っこと葉っぱが元気ならいいか!

ディスタント・ドラムス

天候不順にもめげずに綺麗に咲いた。(小さいけど)
ディスタントドラムスは1980年代にアメリカで作出されたシュラブ・フロリバンダ系。咲きはじめはあんず色で、開くと外側花弁は薄い藤色、内側花弁は東雲色に、そして全体が開くにつれ灰桜色に色あせて散る。
ディスタントドラムスの名前の由来は、遠くに離れたインディアン(今は死語)の部族同士が太鼓で連絡を取り合う(のろしが見えなくなってきた夕暮れの空の色)という事らしい。
とても素敵な命名ですね。




忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne