忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[04/20 響由布子]
[04/20 有田]
[04/19 響由布子]
[04/19 有田]
[04/09 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[2091]  [2090]  [2089]  [2088]  [2087]  [2085]  [2084]  [2083]  [2082]  [2081]  [2080

胡蝶蘭その後

Sakuraiさんからいただいた胡蝶蘭、ここまで花芽が伸びてきたのは良いのですが元気いっぱいだった葉っぱがしおれてきてしまいました。
花芽を伸ばすために葉っぱのエネルギーを全部使ってしまっている感じです。
このままだと根腐れ(根っこも元気なくなると危ない)になりそうなので、ミズゴケ撤去して空中栽培(根っこむき出し)に移行しました。水は霧吹きを使って葉と根に直接シュッシュしてます。空中栽培になると、根っこも本格的に光合成を開始します。黄白色だった根っこは濃い緑色に変化します。
本当は室温10度切らないようにすればいいんでしょうけど、そこはちょっと譲れない。頑張って寒さに慣れて欲しいです。
ちなみに3鉢のうち葉がしおれてきているのは2つだけ、最初から空中栽培(根っこむき出し)の胡蝶蘭が一番元気です。
・最初から空中栽培⇒いちばん元気
・途中寒さにやられてから空中栽培⇒まあまあ元気
・ずっとミズゴケ栽培⇒元気
・肥料は薄~~~い液肥を霧吹きでやってます。イメージとしては「原産地で雨のしずくが木の肌を伝って蘭の根っこに届くとき、その水滴の中に木肌からにじみ出た栄養分が入ってるんだよ~~ん。それで充分」っていう感じです。つまり薄~~~~くたっぷりです。

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne