忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[11/26 響由布子]
[11/26 響由布子]
[11/26 しょっぱめの猫]
[11/26 しょっぱめの猫]
[10/31 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1845]  [1844]  [1843]  [1842]  [1841]  [1840]  [1839]  [1838]  [1837]  [1835]  [1834

花粉症again

今年の花粉症は症状が激しく出ています。
先週はあわや入院!?というところまで行ってしまいました。
今日また通院です。花粉症で通院するのは久しぶりです。
ここ数年はずっと調子が良くて医者いらずだったのですが、こういう事もあるんですね。皆様もお気を付け下さい。

それにしても今回の病気は勉強になった! 物理的な壊し(掻き毟りとか)が無いのに自然と顔の肌から浸出液がじくじく出て来てしまったのですが、これは「浸透圧」の関係で細胞から液体が漏れ出てしまう状態なのだそうです。人体って不思議だな凄いなと感心してしまいました。

そして、再認識しましたが、血液の液体部分やリンパ液、細胞を満たす液体、みんな同じ液体なんですね。それが、こっちは掻かない・こすらない・何もしない・ただ寝ていただけの状態なのにアレルギー反応っていうだけで顔からじわじわ人体の液が出て来てるって凄くないですか!?

今回のアナフィラキシーは本当に勉強になりました。

画像は総合病院で見つけた子供向け絵本です。
「呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~~~ん♪
(じんましんなんて呼んでないっつーの)」
 だいまおうとじんましんって、強引ですよねー(^◇^)真ん中の「ま」しか合ってない


PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne