忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[09/16 響由布子]
[09/16 響由布子]
[09/16 しょっぱめの猫]
[09/16 しょっぱめの猫]
[09/06 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1608]  [1605]  [1607]  [1606]  [1604]  [1603]  [1602]  [1601]  [1600]  [1599]  [1598

小さな庭作り

庭作りって言っても働くのは嫌で雑草抜きすらしたくないんです。ほんとは。
せいぜい蟻退治くらい? 噛まれてから嫌いになった。

なのにうっかり薔薇を買ってしまったから、色々やらざるを得なくなってしまった。
薔薇の面白いところはすぐに具合が悪くなってしまうところ。水をやりすぎるとすぐ枝が落ちるし、やらなくても枝が落ちる。日が当たりすぎで枝が落ちるし日当たりが悪いと枝が落ちる。
いかにもひよわっ子で、母性本能が満たされるカンジ。ネコのみーちゃんと同じタイプだ。

ところで何も手を掛けないでも一年中なにがしかの花が咲いている庭&食用ハーブが取れる庭、というのを目指したい。雑草は出来るだけ放置したい。個人的には毎年百合とヒガンバナと水仙とチューリップとあじさいと薔薇とクジャクサボテンを咲かせたい。あと、小さなスミレ(野草)をどこかから種を貰ってきてまいてみたいかな。小菊は正直どうでもいいのに毎年物凄い量咲いてます。どうやら断崖菊用のを買ってきて植えてしまったみたい。今年は早々と枝を1/4に減らしたけどそれでも大量に蕾が付いています。

菊の花には大量にアブラムシが付くので今年は蕾にキンチョールを使いました。アブラムシが大発生すると薔薇に民族大移動しちゃう。
理念よりも薔薇が大事なので、「農薬使わない!」のは諦めて、キンチョールと薔薇専用薬剤をちょっと使います。手作業&ピンポイントで使い、口に入れるハーブ類には農薬は掛けません。

対人ストレス解消には、植物とネコと亀がとてもいいです。
布陣に犬が加わったら完璧でしょう。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne