忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[05/12 響由布子]
[05/12 しょっぱめの猫]
[05/04 響由布子]
[05/03 しょっぱめの猫]
[04/18 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15

歴時クラブ新年会

■昨日は歴史時代作家クラブの新年会でした。
■今年も楽しく生きましょう~。と思いました。
■メモ(ここで帳簿を付ける奴)
会費5000円、二次会2500円、帰りのタクシ―(領収書アリ)
PR

近況

■まあまあ元気でやってます。一時期の悲観的な体調から比べたら今は良いと思います。
■んで、ちょっと調子が良くなると直ぐ浮かれ出すのが私の悪いとことなんですが……。
■今夜は雪なんですよね。する事ないから明日早朝の雪かきに備えて早い時間から焼酎お湯割りの燃料を投下してるわけなのです。
■雪かきって大変なんですよ。私の場合、子供の通学路用に(自分の納得が行く)10メートル分くらいの道を作っているんですが、これがもう本当に大変で。塵取りで雪かきやってるんですよね毎回。
■今飲んでいるのは「知心剣(しらしんけん)」という麦焼酎なんですが、これが割る率や割る飲み物の選択を間違えると凄いまずいんです。
■焼酎はイモが全般的にダメで、麦とか蕎麦ならOKなんですが、「知心剣」は割る状況によってはイモみたいな強い癖が出てきちゃう。同じ麦でも「スーパー壱岐」とかは適当に割っても全然大丈夫なのにね。

官能作家新年会

■昨日は「官能作家新年会」でした。
■おかげ様でとても楽しい時間を過ごさせていただきましたYO!
■良いパワーをたくさんもらって来た! 私は今年仕事が一切ないかもしれないけれど、卑屈にならず頑張ろう(頑張れる)と思いました。
■画像はいただいたご著書です。
■次も笑顔でお会いできるよう頑張りますね!!!

みつひで心の短歌

『われならで たれかは植ゑむ 一つ松

      こころして吹け しがの浦風』 

 私でなくていったい誰がこの一本松を植えるだろうか
 志賀の浦風よ、こころして吹きなさいよ(枯らすなよ)

自ら武王に比し、信長を殷の紂王にたとふる心、後にあらはれたりと人はいひけり。
『常山紀談』←湯浅常山(1708~1781)が著した戦国逸話集 より抜粋

-----

私もこの句を見た時一瞬「古代中国の思想?(易姓革命的ななにか)」と感じた。
けどやっぱりそれは考えすぎじゃないのかな……。

でもこういう短歌に彼の人柄がよく表れているように思えます。
植物に対する素直な愛を感じるw

寅子石(板石塔婆)

■埼玉県で2番目に大きな板碑・板石塔婆(いたいしとうば)です。レプリカが大宮氷川神社脇にある「歴史と民俗博物館」にあります。レプリカも見応えがありますので氷川神社に行く際にぜひ!




忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne