忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[10/31 響由布子]
[10/28 響由布子]
[10/28 しょっぱめの猫]
[10/28 響由布子]
[10/28 しょっぱめの猫]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [988]  [987]  [986]  [985]  [984]  [982

うーん。。。

どうも新刊の長編時代官能さらわれた姫君~色泥棒・たちまち小僧の売れ行きが良くない気がする。
と言ってもネット上のランキングだけしか見てないけど……嫌な感じ……。コケちゃったらどうしよう……。

もうひとつのゆうわく学生寮は、幸いにも売れ行きが悪くなかったみたいなのですが……。

本屋さんも何軒かまわってみたのですが、そもそも置いて無いところがいくつかあって(注:他の同時発売の廣済堂文庫は置いてあった)ちょっと哀しかった。まず置いてもらうところから始めないと、手に取ってもらえないもん。

というような不平不満を昨晩沖田さんに漏らしたら「本は山ほど出るし、書店の本棚は狭いし。置いて無いのが普通。置いてもらえただけで幸せ。そう思わないと」と諭されてしまった。人格の違いって凄いなと思って、おのれが恥ずかしくなってしまった。

ほんとにね、他人とか環境とかどうでもいいから、自分だけの花を咲かせることに一生懸命になればいいんだよ、とは思うんだけど。私はあの歌を聴くと泪が出てきてしまうよ。切なすぎるしある意味絶望の歌だと思うんだ。

でも、あの歌を「切ない」とか「絶望」とか感じるのは自分の内面の問題なんだよね…ということはわかってます。自分が自分を評価していない、自分を信じてないから、絶望を感じてしまうんだってことなんだ。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne