忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[08/15 響由布子]
[08/15 ノバヤシ]
[07/01 響由布子]
[07/01 鷲尾]
[05/05 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[896]  [895]  [894]  [893]  [891]  [890]  [889]  [888]  [887]  [886]  [885

軌道に乗り始めた

2月末〆切予定の原稿が軌道に乗り始めました。
ブログで書いていいのかどうか、まだ先方に聞いてないので書けませんが、長編では初めて他社さんから出ます。成功するといいですね(^◇^;)どっきどき

内定ですが、5月にも竹書房ラブロマン文庫が出るようです。こちらはまだ打ち合わせが始まってません。

実は「やわ肌キャンパス」はかなり自由に書かせてもらった冒険作なんです。今までより読者対象年齢が下がりました。私はキャンパスものをいくつか書きたいんです。

んで、次にラブロマンから出す話のプロットなんですが……担当Oさんいわく「やわ肌キャンパスの出足を見てから決めたい」ということで、「もしやわ肌キャンパスが売れなかったら、次のはこっち(編集側)の要望を聞いてもらう」という事なんです。

5月に竹書房から出る本が、キャンパスものだったら私の勝ち、社会人ものだったらOさんの勝ち、というところでしょうかネ。

ただ、いつも十何人かの人に献本しているのですが、年配の人には今回の若者向けっぽい話は受けがよろしく無かったような……お礼のメールや電話の反応からなんとなく感じたことですけど(-_-;)

そういう反応に触れてみると、やっぱり企業内紛官能モノを書き続けてみようかなと思ったり……揺れる女心ですね。
PR

無題
最近官能小説にはまり「秘め事シリーズ」を一気読みしてしまいました、20代男です。3作目の凌辱でかつてないほど興奮しました笑 今後もあの熟練おじさまみたいなのとあかねさんの性戦を楽しみにしてます!!(平野君アメリカですもんね笑) 長文失礼しました。響先生の作品に出会えてよかったです
無題
初めまして。お読みいただきありがとうございました!
フィードバックが何よりの励みになります。本当にありがとうございます!

3作目の凌辱シーン、実は初稿を読んだ担当編集Oさんに「伏してお願いしますがもっと詳しく長く書いて下さい!」と懇願されて、「えー」と思いつつもだいぶ足したのでした^_^;自分ではさらっと流したいシーンだったんです。だから出来あがりが不安だったんです。好評でよかったよかった(^◇^)

これからもOさんと私の二人三脚が続きます。
今後とも、よろしくお願い致しますm(_ _)m
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne