忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[11/26 響由布子]
[11/26 響由布子]
[11/26 しょっぱめの猫]
[11/26 しょっぱめの猫]
[10/31 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723]  [722

これでコケたら

ここまで来て盛大にコケたらどうしよう……と思うと怖い。
今度の本、売れたのかどうかも良くわからない。
一般読者にとって面白かったのかどうかも良くわからない。
それに私の本、組版いじって総枚数減らしてるの? こんな読みにくい版面(ハンヅラ)ありなのか? 他の人は300枚越えなのに? 私だけ枚数制限? ひょっとして意地悪されてるのか? とか疑心暗鬼が……ひねくれ者だからホラ……。

それと、これから少しずつ、官能以外の世界にも挑戦したいんだけど、それが成功するかどうかもわからない。第一私筆力無いし……日本語下手だし……。

けれども、やっとここまで来れたんだから、やらなきゃならないんだとは思う。
出来る・出来ないじゃなくて、やらなきゃならんの。コケたら後が無い。
PR

無題
はじめまして。「便通商売」という作品をネットで読ませていただきましたが、行為のリアルな描写に圧倒される思いでした。筆力がないとか日本語が下手とか、とんでもない。ご謙遜でしょうが、自信を持って、これからも色々なジャンルの作品に取り組んでください。ずっと注目させていただきます。
なななんと!!!
はじめまして!「便通商売」ですか!ありがとうございます!!
あの小説、自分はとても気に入っているのですが、竹書房には採用されなかったのです。(多分内容が過激なせいです)
他の処に持っていく勇気も無く……
本当はあれ、連作短編6つ繋げて文庫本一冊にしてみたいんですよ……まだ内容を考えてないですけど……

気に入っていただけた方がいらっしゃったことで力が出ました。今の原稿も時代官能も頑張ってみたいと思います。
重ねがさねありがとうございましたm(_ _)m
無題
あれは立派な作品ですよね。雑誌に掲載されれば反響を呼ぶと思います。僕にとっては黙陽の「赤い帽子の女」(河出文庫)以来の興奮でした。これからも楽しみにしております。
ひええ
ひえええすごく勿体ないお言葉です!ありがとうございます!(驚愕)
今年は現代ものと時代官能と両方頑張りたいです。
もっとも出版社で採用してくれないとどうにもならないのですが……(-_-;)
良かったらこれからも応援して下さいヽ(^。^)ノ
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne