忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[06/14 響由布子]
[06/14 DSK]
[05/31 響由布子]
[05/31 しょっぱめの猫]
[04/29 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[2044]  [2043]  [2042]  [2041]  [2040]  [2039]  [2038]  [2037]  [2036]  [2035]  [2034

新刊の中身説明

新刊「みだらスーパー銭湯」についてちょっと書いておきます。
例によってさえない普通の男がちょっとしたきっかけでパチンコの確変よろしく女にモテまくる話なんですが、舞台がスーパー銭湯の館内だけなのがちょっと珍しいかもしれません。

書く前にfacebook等で男性陣に聞いてみたのですが、男の方は銭湯内でエッチな気分になる事が余りないようで……一方女はというと、これが案外エロエロ……なんですね。

「嘘だあ」と思った諸兄は早速買って読んでみてください。⇒『みだらスーパー銭湯』
つまり『女にとってお風呂は前戯!』なんです。

江戸時代の好色指南本だったと思ったけど、女を風呂に入れて身体をあっためるというのを、セックスを楽しむためのテクニックの一つとして認定してます。血行が良くなってアソコも充血しやすく感じやすくなるわけなんですね。それに、自分で身体中を撫でさすって洗っているうちに身体が性的に覚醒してくるという……。さらに、風呂で身体を綺麗に整えた直後だから、誘われても「ま、いっか」っていう気持ちにもなりやすいんですよね……。

というわけで、ここまでの解説で「えっマジ」と思った人は是非書店にて購入してください。
宜しくお願い致します!!!

具体的なシチュは、3P、男が甘美にいたぶられ、岩盤浴エッチ、露天風呂エッチ、アカスリエッチ等盛りだくさんです。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne