忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[10/31 響由布子]
[10/28 響由布子]
[10/28 しょっぱめの猫]
[10/28 響由布子]
[10/28 しょっぱめの猫]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1996]  [1995]  [1994]  [1993]  [1992]  [1991]  [1990]  [1989]  [1988]  [1987]  [1986

亀は元気です

アクセス解析をチェックすると、亀で検索して辿りつく人がちらほらいます。
うちの亀はクサガメの♂ですが元気にしています。今年たぶん16年目になります。
健康維持のコツは水の管理じゃないかと思います。お勤めしている人にはなかなか難しいかもしれませんが、餌やりを帰宅後にして、餌をやった後2時間くらい待ってから(その間に人間さまは風呂とメシ)また水を全部取り換えるとまあ良いのでは。翌朝出勤前にまた水を全部取り換えるくらいで良いと思います。家を空ける時は餌をやらない方が良いです。濁った水に長時間つけておくよりは餌を我慢させた方が良いと思います。以前クサガメを飼っている動物学者さんのエッセイを読んだとき、彼らは海外出張の時ずっと盥の水の中に入れておいて餌一切無しで一週間くらい出かけてました。薄暗い静かな場所(風呂場とか)に盥を置いて電気つけなければ一週間くらい大丈夫みたいです。
疑問や意見がございましたらコメント欄に書いてくださいね。
※亀で辿りついた人で成人♂の人が居たら、ついでに私の本も買って頂戴。
ゆうわく透明人間

PR

亀は萬年
> 今年たぶん16年目になります。

まだまだイケますね(⌒_⌒)
亀…
そうですね、17年だとまだ若いです。
子供の友達の家ではお母さんが子供の頃から飼っている亀がいるのですが、25年目にして初めて産卵したんだそうです。気が長い生き物ですよね…(*´з`)私の方が先にくたばりそうです。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne