忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[04/29 響由布子]
[04/29 響由布子]
[04/29 しょっぱめの猫]
[04/29 しょっぱめの猫]
[04/20 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1746]  [1745]  [1744]  [1743]  [1742]  [1741]  [1740]  [1739]  [1738]  [1737]  [1736

ウィキリークス

信憑性はかなり高い(というのが通説の)ウィキリークスで大変なニュースが出て来た。
米政府が日本企業、官庁の電話盗聴か 日銀、三菱商事、三井物産… ウィキリークスが機密文書を暴露

こんな状態なのに日本政府は抗議すらしていないとの事、
これがどういう事かというと独立国家である事の放棄、国家の主権の放棄だ。

多分TPPの内部での話し合い(戦略会議)も全部漏れていると思って間違いない。
普通だったら厳重抗議してTPPのテーブルをひっくり返して最初からやり直ししてもおかしくない。
国民の利益を守るためなら、そのくらいしても全然おかしくない。
かけマージャンやってて自分以外の全員が配牌や戦略を知っていたとしたら、それは当然、試合として成立しないだろう。自分の家に勝手に盗聴器が仕掛けられていたら、(それは絶対に許されない事なのだから)普通警察沙汰だろう。なのに犯人の顔色を窺うってあり得ない。

こんな状態で集団的自衛権なんて持ったらどうなるか。アメリカの鉄砲玉間違いなしだろう。
今までは「まああってもいいんじゃない?」と思う傍観派、あるいは消極的賛成派だったがこんなニュースを知ったら絶対反対派になります。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne