忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[06/14 響由布子]
[06/14 DSK]
[05/31 響由布子]
[05/31 しょっぱめの猫]
[04/29 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1587]  [1585]  [1584]  [1583]  [1582]  [1581]  [1580]  [1579]  [1578]  [1577]  [1576

黒星病

ヘロヘロになってもう駄目かと思っていた「トラモント・エスティーヴォ」が9月にいきなり息を吹き返して綺麗な秋の一番花を咲かせたと思ったら、今度はひと夏元気一杯だった「ときめき」が黒星病になってしまった。

黒星病は水を掛け過ぎたり雨に当たったりすると出現するらしい。薔薇は水が切れるとすぐに新芽が駄目になるのと、鉢の温度を下げるために夏は朝たっぷり水をやりなさいってんで水をドシャドシャあげ続けていたのがまずかったのかも。

そもそも葉に水が掛かる事でハムシとアブラムシを洗い流せるっていうから葉にかけ続けてたんです。でも黒星病は葉に水が付く事で悪化するとか。「水をたっぷりやれ」だと思ったら「水を掛けるな」だと。どーせいちゅうねん。

どうやら気温(害虫やカビの生育温度)によって世話の仕方がガラッと変わるみたい。25度くらいを境に世話チェンジ? でいいのかな? 

とにかく薔薇は難しかった。もう一鉢増やそうと思っていたけど躊躇します。鉢が増えると病気にかかる確率もアップするので。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne