忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[10/21 響由布子]
[10/20 響由布子]
[10/11 響由布子]
[10/03 響由布子]
[10/02 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13

日テレのトイレに都会の底力を見た夢

昨晩は断片的な夢を色々と見た。
その中で起床直前に見た夢が一番鮮やかだった。
それは子供の頃、クイズ番組のオーディションで日テレ(社内)に行ったときの夢だった。
トイレに行って用を足そうと思って、いつもみたいに用を足す音を消すためにレバーを引いた。

「がたん・ジャー」
凄い勢いで大量の水が流れてそれもびっくりだったけどあっという間にぴたっと止まってしまった。
(田舎の水洗は水の勢いが弱いので、長い時間流れているし貯水のチョロチョロという音がずっとしている)
『おしっこの音消せないよぉ。困ったな……』
だめもとでもう一回レバーを引いた。

「がたん・ジャー」
凄い勢いで大量の水が流れた。そしてあっという間に止まった。この水洗は水を貯める方式じゃない水洗だから、押せばすぐに水が出る。田舎の水洗トイレみたいに一回タンクを空にしたら2分くらいは次使えないとか無いんだ~……すげえ。
「がたん・ジャー」「がたん・ジャー」「がたん・ジャー」すげー!
トイレの凄さに都会の底力を見た気がした。

という夢でした。
当時の新鮮な気持ち、すっかり忘れていたこの事件、夢でくっきりと思い出しました。
PR

祈祷と神楽鈴

昨日blogで「ああ神様」なんて願を掛けたせいなのかどうなのか……

荒い波が打ち寄せる岩場をおそるおそる伝って、海の神社にお参りをする夢を見ました。その神社は小さな祠が本堂で、中に藁人形が斜めに座っているのが見えました。
たくさんの女が唱える祈祷の声と、神楽鈴の音が凄かったです。起きたあともしばらく声と音が聞こえていました。

これでエロサイト巡回の呪縛から逃れられ、身が清められて原稿に集中出来るということなのでしょうか???

目に針を突き刺されそうになった夢

今朝方見た夢は、知らない人に仰向けに押さえつけられて、眼球に針を突き刺されそうになる夢だった。凄く怖かった。

一昨日はチーターに押さえつけられて、喉笛を噛み切られそうになる夢を見た。チーターの足で押さえつけられた右肩が一日中ズキズキ痛んだ。

今年の初夢

数日前のことなのですが書き留めるのを忘れました(^_^;)
初夢は、お店でお化粧をしてもらう夢でした。
頬に当たる刷毛の感触も生々しかったです。
その仕上がりがどうだったかは覚えておりません。

この夢が吉夢なのか凶夢なのか、わからない。
今年はまだ初詣もしてないのでおみくじ引いてない。
昨年は確か、夫婦で別の函から同時にまったく同じ文言のを引いたのだった。これは人生で初めての椿事でした。

幽霊との神経戦

昨日の昼、仮眠をした時に見た夢。
寝ている私の右上から、女の幽霊が私の名前(本名の下の名前)を呼んでいる。しつこく呼んでいたが私はひたすら寝たフリをしていた。

何故だかわからないが「反応したら負け」と私は思っていて、必死で寝たフリをしていた。
幽霊もしつこくしつこく私を呼ぶ。どうやら私が狸寝入りをしているのに気付いているようだ。今までのような声から、誘うように優しい声に変化してきた。
お互いの様子をさぐりつつ、緊迫した時間が随分続いてから目が覚めた。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne