忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[04/29 響由布子]
[04/29 響由布子]
[04/29 しょっぱめの猫]
[04/29 しょっぱめの猫]
[04/20 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

水島裕子さん

「朝日カメラ6月号」、特集記事「アラーキー自作を語る」の中で水島裕子さんが取材されて載っているそうです。
ファンは急げ!⇒朝日カメラ2016年6月号
PR

日本会議の研究(扶桑社新書)

日本会議の研究(扶桑社新書)

前の選挙の時、安倍総理が選挙の応援で大宮駅西口に来たんです。彼は枝野の選挙区を狙い撃ちでやってきました。

TPPや消費税の件で今度の自民党はさすがに負けるだろうと思ってわざわざ様子を見に行った私は仰天しました。駅前はアベちゃんを支持する熱狂的な人たちが物凄く大量にいたんです。数千人レベルでした。

アベちゃんがマイクを握って、民主党を事実でない中傷で口汚くののしって(正直言って公職選挙法違反行為じゃないのかなと思うくらい酷かった)拍手喝さいを浴びたあと、応援したい若手議 員の腕を取って「こいつを男にしてやってください!」なーんて気持ち悪い事を言うと「うおーーーーっ」て大群衆が喜びの声をあげるんです。この不思議な熱 狂は一体なんなんだ……。

対して枝野氏の大宮駅東口の演説をたまたま見たら、動員20~30名くらい? 枝野からかなり距離を置いてひっそり聞いている人が殆どでした。「あーこれは負けますわ」と思ったんですよね。

ところが蓋を開けてみたら枝野が勝って自民党議員が負けました。(比例で復活したけど)
動員数をこの目で見てあの熱狂に触れての当落予測と、選挙の結果が乖離し過ぎなんです。なんでだろうって思いました。

一瞬、サクラを雇ったのかとも思いましたが、今の時代だったら絶対誰かがチクるから、そんな危険な橋は渡らないとも思うし。
だからあの現象は本当に謎でした。
でもこの本を読んだら「ああそういうことだったのか」と腑に落ちてしまった。
他にも驚愕の事実が沢山。うわぁ……。


いやぁ、この本はすべての日本人が一度は読むべきかなとまで思いますですハイ。

排泄の巨人

スカトロ大丈夫な人は「排泄の巨人」で検索してみてください。
わたし、実はああいうシチュエーションのコメディが好きかも……。だって面白いもん。

恋愛呼吸

詳細はクリックして開いてください。

該当ツイート


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne