忍者ブログ
雑多な日々の記録 (右上の「裏サイト入り口」は広告で私とは関係ありません) (このblogはアクセス拒否設定は一切使っておりません) (業者のコメントはブロックします)
最新CM
[04/29 響由布子]
[04/29 響由布子]
[04/29 しょっぱめの猫]
[04/29 しょっぱめの猫]
[04/20 響由布子]
プロフィール
HN:
響由布子
性別:
女性
趣味:
ペットと遊ぶ
自己紹介:
日記は数ヶ月ごとに整理しています。
適当に削除していますので検索でたどり着いても該当の日記が無い場合があります。
※連絡先はhibikiyuko〒gmail.com(〒を@に直してください)
ブログ内検索
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9

女裏稼業 まぐわい指南役

新刊案内です。2月中旬発売予定、時代官能長編です。
※実はまぐわい指南「役」(役職)じゃないんです。おそらく、同名のタイトルがすでにあるため、編集の判断で「役」を付けたのだと思います。

Amazon予約ページが出来ました。

女裏稼業 まぐわい指南役

響由布子著 イースト・プレス社 悦文庫 ISBN:9784781611303
良かったらISBN番号と本のタイトル・著者名を街の本屋さんに伝えて予約してみてください。
街の本屋さんを通すとその本屋さんに少し収入があります。


元辰巳芸者で鉄火で天涯孤独なおそのは、常磐津の師匠をする傍ら、人々にまぐわいの指南をしていました。美しい肉体を惜しげもなくさらし、実物を見せつけて教えていたのです。

有る日、一人の男がおそののもとにやってきます。
絶対男なんかには惚れるもんかと思っていたおそのだったのですが、その男をひと目見た時から気になって気になってそわそわうずうず… いやだあたしともあろう女が…

ところが長屋の隣の家の天然系若奥さんが、二人の仲に割って入って意地悪な工作を…彼女は裏の顔を持っていた…

そして急転直下…

という感じになっております。よろしくお願い致しますemoji
PR

新撰組隊士、宿命の日

初めての時代短編小説がお目見えです。(商業出版の場で初めてという意味で、文芸同人誌では掲載経験があります('ω'))
※出版予定日が2週間ほどずれ込むそうです、2月中旬発売に変更になりました

新撰組隊士、宿命の日 廣済堂出版 1995円
ちょっとお高い本なので、自腹躊躇という場合は図書館にこの本をリクエストして下さいまし。
よろしくお願い致しますemojiemojiemoji

短編著者は敬称略で鈴木英治、塚本青史、秋山香乃、大久保智弘、岳真也、飯島一次、嵯峨野晶、天堂晋助、響由布子。座談会に鳥羽亮、となっております。じつにお得ですね~emoji

私は「河合耆三郎」を主人公にした短編を担当しました。
耆三郎のモデルは好きな(好きだった)オトコです。朴訥な人でした。この話では、置かれた場所で咲く事の困難さ、結局は愚直に進むしかない不器用な人間の悲哀、でも、だからこそ魅力的、そんな世界を描こうと挑戦してみました。

新刊時代官能長編

少し早いのですが、新刊案内です。
来年2月発売予定、時代官能長編です。

をんなの裏稼業 交合指南(仮タイトル)
響由布子著 イースト・プレス社 悦文庫 ISBN:9784781611303

ISBN番号と書籍情報を街の本屋さんに伝えて予約してみてください。
街の本屋さんを通すとその本屋さんに少し収入があります。

元辰巳芸者で鉄火で天涯孤独なおそのは、常磐津の師匠をする傍ら、人々にまぐわいの指南をしていました。美しい肉体を惜しげもなくさらし、実物を見せつけて教えていたのです。

有る日、一人の男がおそののもとにやってきます。
絶対男なんかには惚れるもんかと思っていたおそのだったのですが、その男をひと目見た時から気になって気になってそわそわうずうず… いやだあたしともあろう女が…

ところが長屋の隣の家の天然系若奥さんが、二人の仲に割って入って意地悪な工作を…彼女は裏の顔を持っていた…

そして急転直下…

という感じになっております。よろしくお願い致しますemoji

新刊2つ

いよいよ明日発売と相成りました
美妻とブルマ

今回の主人公はゆうメイト(郵便局アルバイト)の佐々木勇君。郵便配達のついでに事件?に巻き込まれます。ヒロインはママさんバレー選手の鮎川静香、190センチ近い長身の美人妻です。
長身好き、脚フェチ、ブルマフェチの諸兄は共感していただけるのではないかと思いたいです。
-----
さてこちらもついでに告知しておきます。来年1月末発売予定ですが、初めての時代小説(短編)です。エロ無しです。初めてと言っても商業出版が初めてということです。(習作や同人誌掲載は経験あります)

(仮)新撰組隊士、宿命の日

錚々たるメンバーの中でプレッシャーに負けず、フカシまくった達成感はあります。
私が書いた「河合耆三郎」は、このお話の後しばらくして、濡れ衣を着せられて(と言われております)切腹してしまうのです。相棒の松原忠司も不審?不可解?な死を遂げます。良いお値段なのですが、短編執筆陣が豪華だし、鳥羽亮さんの鼎談も入っていてお得と思います。是非図書館にリクエストして下さいね。

美妻とブルマ(仮)

アマゾンにて予約ページが出来ました。
【美妻とブルマ(仮)】

プライベートなゴタゴタで二進も三進もいかなくなり、ねじが3つくらい吹っ飛んだ感じの話になってしまいました。長身美女好き、アスリート系美女好き、脚フェチ、ブルマフェチなお方にはよろしいのではないかと。面白さは編集者の折り紙付きです。

中学高校の時に長身の美少女がバスケ部とかバレー部の主将をしてませんでしたか? 彼女のブルマや太ももに目が釘づけになった事は有りませんか? そういう方にお勧めかなと思います。

お話ですが、ある日郵便配達(ゆうメイト)の佐々木勇が配達途中に妙な脅迫状葉書を見てしまい、そこから物語が始まります。脅迫葉書の届け先は長身の美貌人妻のところでした。びっくりして葉書を落としてしまい、アッと思ってしゃがんで拾ったら目の前にミニスカの長身人妻の脚が……

emojiっあーースカートの中が見えそうだよ!!!emoji

ってな感じのおちゃらけ主人公がブイブイ言わせる話です。今までは割と真面目な主人公でしたが、今回のはそこに女の股があればバッタのように飛びつきます。
それと、facebookで「僕にそういう趣味は無いです」というご意見がありましたが、
ブルマくんかくんか」は趣味ではありません。本能です!
よろしくお願い致します emoji


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne